高校生の娘と姉妹のようにショッピング

娘が小さい頃から

「大きくなったら姉妹のように買い物に行くのが夢なんだ」

と、言い続けてきたその夢が実現される時がきました。

一緒にショッピングモールへ行き、まずはランチ。

小さい頃と違い手を焼く事もなく、ワイワイおしゃべりしながら楽しく食事を済ませました。

続いて、ショッピング。

「この服どうかなぁ?」

とか

「このアクセ今流行ってるんだよ」

とか、本当に楽しいひと時でした。

そして

「ちょっとお茶しようよ!」

という事で、カフェに入りケーキセットを頼み、お互いのケーキを味見したり。

娘も大きくなったな、いつまでこうやって一緒にショッピング行ってくれるだろうか?

なんて思いながら、車での帰り道。

助手席で眠ってしまった娘を見て

小さい頃と寝顔は変わらないな

なんて、少し安心してる私は多分一生子離れできないのだろうなと思いました。

ショッピングから帰ってきて、気がついた事ですが…

お会計全部私が払ってる!

親なので当然ですが、お財布が友人とショッピングに行く時より軽くなるという事に気がついちゃいました。

「ママ!今日は楽しかったね。また一緒にショッピング行こうね」

と、笑顔で言ってくれたので、全てよしです。

私もとても楽しい1日でした。

Related articles